線路上、走行する電車を奇跡のタイミングで二度かわした男

点検のためでしょうか、線路でしゃがみこむ男性の姿が映っています。
近付いてきた電車に気付いた男性は間一髪のタイミングで飛び退いて転倒、ところがなんとその場所にも電車が走ってきてまさに絶体絶命のピンチ。

奇跡は「起きる」ものではなく「起こす」ものなんです。


Guy almost gets hit by train (YouTube)

コメント

タイトルとURLをコピーしました