高速道路でひいたはずの犬がバンパーの内側で生きていた

チリでの出来事。
高速道路で犬をひいてしまった後に点検のため整備工場に車を持ち込んだところ、なんとバンパーの内側でその犬が生きて発見されたという映像。
衝突の際にプラスチックのバンパーグリルをぶち破ってスッポリと入ってしまったようです。

足をケガしているようですが、とにかく生きていて良かったですねぇ。


Dog Found Alive Inside Car’s Grill After Highway Impact (YouTube)

コメント

  1. 匿名 より:

    。・゚・(ノД`)・゚・。

タイトルとURLをコピーしました